じゃじゃとまりんと何処行こう
Mix犬じゃじゃ丸とビーグ犬まりんの日常 まりんはアジリティにも挑戦中!

プロフィール

わんびー

Author:わんびー
気難しいMIXのじゃじゃ丸と
お転婆ビーグルのまりんとの
日々をぼちぼちと、お伝えします。

いくつになったの

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まりんの腹時計

月別アーカイブ

04  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  06  05  04  03  10  11  06  02  01  12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いろんなことがあったけど元気でーす
またまた・・・・お久しぶりです。
じゃじゃ丸もまりんもとっても元気です。もちろんお父ちゃんもお母ちゃんも
お兄ちゃんもです。


とはいえ、今年の夏も手術をする事になったじゃじゃ丸君。
昨年と同じ場所に、似たような症状が出たので今回は早めの
決断でした。
8月1日に手術をして順調に回復しました。
前足の水かきの部分をかなり切除したのに今では何の違和感も無しです。
DSC_00937.jpg

そして今年は後ろ脚にも気になる水泡状の物が出現。
結局、三本の足を同時に手術になりました。

また出来るかもしれないけど、その場で対応するしかないかと思っています。
足を切断なんて嫌ですからね。
細胞検査には出してないけど、見た感じでは良性の様におもえるし。

DSC_00936.jpg
テンション

一つ余った靴下をお付き合いで履いてみました。


まりんは、かなり前から気になるものがおちりにあったんです。
獣医さんに時々見てもらいながら、経過観察中でしたが少し成長が早まった
様なので、手術をする事にしました。
10月10日摘出成功です。
病名は、肛門周囲線種でした。
検査の結果良性だったので、一安心です。
女の子に出来るのはまれで、先生も聞いたことは有ったけど初めて見ました
と言われました。

11383315412818.jpg
かなり痛々しい
おしり
広範囲に毛を剃られてまだ生え揃っていません


同時に長年蓄えた歯石も除去してもらって、今ではされても
大丈夫ですよ。

そんなこんなでしたが、お二人さん食欲旺盛な秋を満喫しております。



随分涼しくなってきたので、夏の間にまた増殖させてしまった、観葉植物を
室内に避難させなくてはならないのですが、病院の解体工事のせいで葉っぱ
がみんな真っ白なんで、一枚ずつ拭く事を考えるととっても憂鬱です。

そして涼しくなると、ミシンの季節でもあるんですね。
ハンドメイド

ほとんどキッズ物ばかりです。
ワンコの服も新調しないとですね。
自分様のリュックもほしいし・・・

ブログ更新もそうですがミシンも思いと行動が伴わない今日この頃です。



では、近々お会いできるように頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


トラックバックURL:

最近の記事

カテゴリー

ミニアルバム

最近のコメント

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

あしあと


copyright 2005-2007 じゃじゃとまりんと何処行こう all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。